JISA、「小中高校向け情報教育ポータルサイト」を開設

印刷ページを見る

2012年6月4日

一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)は、このたび、小中高校の生徒や先生の職場体験受け入れや出前授業など、業界各社による情報教育への取り組みを支援するポータルサイトを開設しました。

http://www.jisa.or.jp/it-education/

情報システムは今や社会を支える重要インフラであり、我が国産業の国際競争力を維持強化する上でなくてはならないものとなっています。その情報システムを支えているのは情報サービス産業であり、その使命と役割に対する社会的な理解を深めるために、さまざま取り組みを積極的に行う必要があります。

 特に、当業界では優秀な人材の確保が重要な課題です。多くの学生や若者に将来情報サービス産業で活躍することを目指してもらうようになるためには、情報システムの機能・役割やITエンジニアの仕事の魅力を的確に理解してもらわなくてはなりません。

 そのためには、小中高校など学校教育の現場において適切な教育・指導が行われることが不可欠との認識から、JISA広報・人材委員会広報部会では小中高校向け情報教育で活用できる教材の作成や、小中高校の生徒や教員の受け入れを推進することの検討を行ってきました。

 本ポータルサイトはこのような活動の成果として、業界各社による小中高校向けの情報教育への取り組みを支援することを目的に作成したもので、教材や実際の取組事例など参考情報を多数掲載しております。

 JISAは今後も、本ポータルサイトのコンテンツ充実を図るとともに、業界各社による小中高校向け情報教育への取り組みの普及拡大に向けた活動を行っていきます。


問い合わせ:一般社団法人情報サービス産業協会 広報サービス部 press@jisa.or.jp 03-6214-1121

このページの先頭へ▲