「情報サービス産業白書2007」刊行 ~顧客とともに高める情報サービスの信頼性~

印刷ページを見る

2007年5月24日

 (社)情報サービス産業協会は、このたび「情報サービス産業白書2007年版」を作成・刊行した(発行:日経BP社、発売:日経BP出版センター)。
 今回のテーマは「顧客とともに高める情報サービスの信頼性」である。

【本白書の主な特徴】
1)情報サービス産業の概況として、「経済の概況」「情報政策の概況」「JISAの基本方針・活動」「海外の概況」をそれぞれ整理した。

2)情報サービス産業の動向として、「情報サービスのビジネストレンド」「技術の動向」「取引・法制度の動向」「人材の動向」をそれぞれ整理した。

3)情報サービス産業・情報システムユーザの実態を、「情報サービス産業動向調査」「情報システム化の現状と将来動向の調査」及び経済産業省等の統計に基づき整理した。

4)「情報システム・サービスの信頼性確保に向けた取り組みと役割分担」「情報セキュリティ対策」「情報システムに関する危機管理対策」について、ユーザ企業とベンダー企業それぞれの意識・考え方を明らかにした。

5)さらに、CSR(企業の社会的責任)への社会的な関心の広がりを背景に、情報システムやサービスに関わる責務とともに、情報サービス企業としての社会的な責務について明らかにした。


本白書の入手方法
全国書店もしくは日経BP社のサイトにてお買い求めいただけます。
※日経BP社のサイト: http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/nc/books/JISA/


問合せ先:(社)情報サービス産業協会  調査企画部 田畑 webmaster@jisa.or.jp  TEL:03-5500-2610
販売に関するお問い合わせ
 上記の日経BP社のサイトよりお問い合わせ下さい。

このページの先頭へ▲