JISAイベント詳細

印刷ページを見る
JISA取引適正化セミナー「下請ガイドラインの改訂を中心とした施策の動向」 開催終了

JISA取引適正化セミナー「下請ガイドラインの改訂を中心とした施策の動向」

※本セミナーは定員超過のため受付終了しました。多数のお申込ありがとうございました。


    平成29年3月7日、経済産業省の「情報サービス・ソフトウェア産業における下請適正取引等の推進のためのガイドライン」が改訂されました。
 今般の改訂では、未来志向型の取引慣行の醸成に資する取組の一環として、「下請代金支払遅延等防止法に関する運用基準」「下請中小企業振興法第3条第1項の規定に基づく振興基準」等の改正内容が反映されました。また、品質の向上やセキュリティリスクの低減、生産性向上に向けて親事業者が行うべきプロジェクト・マネジメント上の課題等が明記されるとともに、注目が寄せられているアジャイル開発を用いた取引形態における留意点等が追記されました。
 中小企業庁では、上記振興基準に基づいた取組に関するアンケート調査を継続的に実施するとともに、平成29年度は、取引調査員(下請Gメン)による訪問調査(下請企業ヒアリング)を年間1,000件以上行うことを目指すなど、下請取引の適正化に向けた取組は強化される状況にあります。
 このような状況を踏まえ、このたび、経済産業省から講師をお招きし、下記要領でセミナーを開催することといたしました。当日は、下請取引の適正化に係るJISAの取組についてもご紹介する予定です。

開催日時 4月13日(木) 10:00~11:30    開催終了
会場

JJK会館

東京都中央区築地4-1-14 
JJK会館2階 多目的ホール

URL:http://www.jjk.or.jp/map.html

参加費

参加費無料(JISA会員限定)

定員 180名 ※申込先着順 定員に達し次第受付終了いたします。
主催 一般社団法人情報サービス産業協会
参加対象 ※JISA会員企業限定です。
※1社複数名可。ただし、申込多数の場合は、参加人数の調整をお願いすることがあります。
※ JISA会員企業(持株会社含む)の子会社及び団体会員の傘下会員はJISA非会員の扱いとなります。
内容 講師:
 大田 祐史 氏
  経済産業省 商務情報政策局 情報処理振興課 課長補佐
 室脇 慶彦 氏
  株式会社野村総合研究所 理事
  JISA政策委員会 委員

内容(予定):「下請ガイドラインの改訂を中心とした施策の動向」
 <10:05~11:05>
 (1) 下請ガイドラインの趣旨と特徴
  ・下請取引適正化に資する政府の取組
  ・情報サービス産業における取引実態に関するアンケート調査等の特徴
  ・下請ガイドライン改訂版(平成29年3月)のポイント
   下請ガイドラインの趣旨、改訂経緯、特徴等
 <11:05~11:20>
 (2) 下請取引適正化に資するJISAの取組
 その後、質疑応答を予定。
問い合わせ先

担当者:JISA企画調査部 茂木

EMail:seminar@jisa.or.jp

注意事項 ※申込受付後、申込確認メールが自動送信されますのでご確認ください。
※事務局よりお断り等の連絡がない限り、当日は申込確認メールの印刷
又はお名刺をお持ちの上、会場へお越しください (受付で頂戴します) 。

テキスト:
※当日は説明資料を配布しますが、「情報サービス・ソフトウェア産業における
下請ガイドライン(平成29年3月改訂版)」本体は配布いたしません。
経済産業省の以下のサイトで公表されていますので、参加者は各自ご持参ください。
〔経済産業省〕
・「情報サービス・ソフトウェア産業における下請適正取引等の推進のためのガイドライン」
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/140313shitaukeGL3.pdf
  開催レポート
 

✳︎JISA WEBメンバーは、JISA会員企業(法人会員)に勤務される方のみご登録いただけるサービスです。

  • WEBメンバー登録

このページの先頭へ▲