通信教育のご紹介

通信教育のコース一覧

コースコード コース名
UJA01R プログラマー育成コース for Java (通信教育)
即戦力プログラマーを目指すあなたへ!
【通信講座のご紹介】
プログラマー育成コース for Java
<<Java8対応>>
この講座は、Java開発技術をテキストと実習を通じて学んでいただける通信教育型の講座です。
学習内容は、Javaのプログラミングだけでなく、フレームワーク、ソースレビュー、テスト技法などJavaを使った開発の流れ全体を学習でき、また、実践的な開発実習【10パターン、2.7KS程度】も用意しております。
学習の進め方として、受講者は、指定のホームページからテスト問題や単元学習テキストのファイル(pdf形式等)をダウンロードし、ご自身のパソコンでテスト実施やプログラミングを行い、Eメールで提出する方法となります。
平均6ヵ月程度の時間は掛かりますが、受講者は、業務を遂行しながら実践的なJavaの開発技術を学んでいただくことができ、確実にスキルを身につけることができます。

コース体系 と 受講費用

コース体系と受講費用

受講効果の高い受講者層について

  • 新人集合研修を終えた新人へのJavaフォローアップ学習教材として
  • 入社2〜3年生の方へのJavaスキルアップを目的とした学習教材として
  • シニア層のCOBOLプログラマーへのJava学習教材として

受講者の声について

以下は、この通信講座を受講した受講者の声です。
【プログラマーA氏】 この通信教育は、Javaの知識、一般的に用いられている統合開発環境eclipse、Javaコーディング規約、Javaのレビュー観点などなど、Java初心者が躓きそうな内容を網羅していますね。
【プログラマーB氏】 今更ですが、こういったJava教育をもっと前に受けたかった。
【プログラマーC氏】 入社以来、こんなに勉強をしたのは久しぶり。1回目で80点以上合格でき、苦労が報われた気分です。
Javaアプリ開発を行うプロの講師陣が、受講者一人ひとりに丁寧かつ細やかにご指導します!